幼稚園・保育園へのオンラインコンサート

幼稚園・保育園へのオンラインコンサート

2020年7月1日~3日の3日間、筑後市内の9つの幼稚園・保育園に九州管楽合奏団の生演奏をライブ配信し、約500人の園児が音楽と演奏者との交流を楽しみました。

これまでサザンクス筑後では筑後市内の幼稚園・保育園の子どもたちに、プロの芸術家のパフォーマンスを目の前で体験してもらうアウトリーチ事業を実施してきました。
2020年度は新型コロナウイルスの影響で園に直接訪問できません。
そこで企画したのが、サザンクス筑後と各園をインターネットでつなぎ、小ホールでの演奏をライブで各園にお届けするオンラインコンサートでした。

このオンラインコンサートでこだわったのが、小ホールにいる演奏者にも、幼稚園・保育園で鑑賞している園児の様子をリアルタイムで送るという点です。
アウトリーチ事業の時、いつも園児たちはノリノリで音楽を楽しんでくれています。子どもたちの楽しそうな表情を演奏者にも届けたいとの考えでした。

九州管楽合奏団の木管アンサンブルメンバーの5人はYou Tubeで音楽をライブ配信し、子どもたちの映像はZoomで演奏者に届けました。
この双方向型のオンラインコンサートは、われわれサザンクス筑後の期待以上の盛り上がりでした。
子どもたちは立ち上がって、曲に合わせて歌ったり、踊ったりと大喜び。
そんな子どもたちの姿を見た演奏者も気分が乗ってきます。
小ホールと園という距離は離れていても、互いが心でつながっているような笑顔あふれるコンサートになりました。