館長の散歩道

サザンクス筑後・館長兼総合芸術監督 齋藤豊治が日々思うこと、伝えたいことを綴るページです。ご覧の皆さまに何かキラリと光るもの、新しい発見をお届けできますように。


2018年05月05日

肩の力

館長の散歩道にお寄りいただきましてありがとうございます。 演劇を通して心と身体のつながりを勉強していると、時折あっと驚く気づきがあります。 2年ほど前でしょうか、テレビでイチロー選手のインタビュー番組を見て思わず唸ってし…

続きを見る

2018年03月26日

Play is Play

イギリスの舞台演出家サイモン・マクバーニーは、子供時代の遊びの経験を生き生きと語ることのできない人は、俳優になれないと言っています。幼少期の遊びの経験が感受性を育み、大人になった時にクリエイティブな活動を生み出すのでしょ…

続きを見る